1on1(概念を知る)

昨今1on1という言葉を耳にすることが増えましたが、これを形だけ導入しても効果は発揮されません。 面談とはどう違うのか、どんな意図を持ってどんな内容を話すべきなのかを理解し実践することで、 上司部下間の信頼やフィードバックの豊かさが向上します。

  • 意識改革
  • コミュニケーション
  • 問題解決/
    ロジカルシンキング
  • 仕事の棚卸し/
    キャリアプランニング
  • マネジメント/
    目標管理
  • 新入社員
  • 若手
  • 中堅
  • 管理職

内容

Version1.0



よく見られる問題


1on1を行う際に、自分がしゃべりすぎてメンバーが話題にしたいこと/相談したいことを話す時間になっていない。 

定期的に実施してはいるが、徐々に話題に困り、お互いにとって有益な時間になっていない。



この素材での学び


1on1の目的や意識すること、話題にすべきテーマなどを知ることで1on1の質的向上を実現し、

メンバーとの信頼関係構築や悩みの解消に有効な時間にできるようになる。


運用方法

所用時間30分
実施形態個人ワーク、グループ共有
最適人数1グループ4-6名
最大人数グループは8名まで。クラス全体としては特になし
タイムテーブル
解説10分
個人ワーク5分
グループ共有/まとめ15分

解説動画

ご契約完了後、解説動画をご覧いただけるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

ご契約完了後、解説動画をご覧いただけるようになります。詳しくはこちらをご覧ください。

研修素材ダウンロード

ご契約完了後、研修素材をダウンロードできるようになります。こちらをご覧ください。

  • 研修素材を
    ダウンロードする
  • 解説動画を
    ダウンロードする
  • 運用マニュアルを
    ダウンロードする
  • 一括でダウンロードする(zip)

※当サイトの研修素材を閲覧するためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。
Adobe Acrobat Reader DCは、右側のボタンをクリックしてダウンロードすることができます。

Get ADOBE READER

レビュー

この素材にはまだレビューがありません

1on1(概念を知る)のQ&A

この素材にはまだ質問がありません