営業力強化(ヒアリング編)

お客様に価値、メリットを提示するためには、きちんとお客様の課題を明確に定めることが重要です。そのためには、お客様と一緒に課題を洗い出し、解決すべき事象を見つけ、解決へ向けた優先順位を立てる力を身につける必要があります。ヒアリング編では、良好なコミュニケーションをとりながら、広く、深く情報を拾い上げる力を鍛えます。

期待される効果

  • ・お客様の話を聞く姿勢を取ることができ、より話しやすい雰囲気を作ることができる。
  • ・引き出した情報を整理しながら、課題の本質を見定めることができる。

おすすめの運用例

所用時間 2日間(3時間+6時間)
実施形態 3~4名でアイランド形式・個人ワーク・グループワーク
最適人数 15名程度
最大人数 30名程度

1日目 コミュニケーションスキル

 

研修素材
所要時間
累積時間

タイムテーブル

1. 信頼されるための傾聴力
所要時間110分
累積時間1時間50分
2. 質問力(聞き出す力)
所要時間60分
累積時間2時間50分

2日目 課題を抽出する

 

研修素材
所要時間
累積時間

タイムテーブル

1. 問題発見(問題を具体的に認識する)
所要時間120分
累積時間2時間00分
2. 問題発見(大目的から問題を捉える)
所要時間110分
累積時間3時間50分
3. 問題解決(解決策を洗い出す)
所要時間80分
累積時間5時間10分

※こちらは組み合わせの一例です。目的や対象者に合わせて順番の変更や入れ替えが可能です。組み合わせに関してご質問・ご相談がございましたらこちらよりお問い合わせください。

※当サイトの研修素材を閲覧するためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe Acrobat Reader DCは、右側のボタンをクリックして  ダウンロードすることができます。